AX

北海道発!コーギー4匹と日本で一番スタンダードな雑種犬がいたブログ『わんども』

相変わらず犬の手作りごはんやしつけ(訓練とは別物。古典的条件付け重視)に奮闘中。茶組み。5匹の中で唯一の雑種犬がお星様になり(涙)コーギーオンリーになりました。
realplayer
<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
ピックアップ
SELECTED ENTRIES
犬のしつけ

引っ張り癖・吠え・噛みにお困りですか?
理不尽に叱ったり、望ましくない行動に対して罰を与える接し方は時に犬の心を壊します。
犬が楽しい犬生を送れる様に犬の心に寄り添ってみませんか?与える・満たす・叱らない・罰しない、そんな育犬がテーマのチャーリーママさんのブログです。


犬の問題行動、困っているのは飼い主よりも実は犬本人なんです。犬という種を理解することが問題解決の鍵。解決には叱りも罰も必要ありません。短い犬生をできる限り幸せに過ごしてもらうためにも犬を理解することを学びませんか?


チャーリーママさんのブログが書籍になりました

私は社会化のドッグトレーナー もう、バカ犬なんて言わせない

【送料無料】私は社会化のドッグトレーナー

【送料無料】私は社会化のドッグトレーナー
価格:1,155円(税込、送料別)

twitterまとめブログ:心を育てる犬育て


心を育てる犬育て2(twitterまとめブログ)

心を育てる犬育て(叱り怒鳴りは不要です・飼い主は心の港)

Facebookページも宣伝


我が家の愛用品
お役立ちリンク

株式会社Joyプラン

フルフリフリフラ

グリーンフィールドマーケット

アレルギー生活改善総合研究所

カイテキオリゴ

--------------------


【送料無料】30%off♪光触媒人工アイビー 45cm
光触媒とは紫外線エネルギー利用で有機物分解「抗菌」「消臭」「防カビ」「汚れ防止」、気になるタバコやペットの臭い、近年注目のシックハウス症候群対策、インフルエンザ菌の抑制効果まで!!夜は吸着・昼は分解、半永久のサイクルです♪光触媒製品技術評議会マーク取得。

セシール

アウトドア&フィッシング ナチュラム

犬用品を楽天で探す
楽天市場

日本行動分析学会 「体罰」に反対する表明
上記のファイルには「家庭で飼育されているペットや、動物園・水族館・盲導犬などの訓練施設で飼育されている動物に対する「体罰」にも反対」と書かれています。
「動物の適正譲渡における飼い主教育」内 しつけ方教室
「しつけ方教室」のキーワードは『安全』(上記リンク先より)
「正の強化 をメインにしたしつけ」が推奨(上記リンク先より)

スポンサーサイト

[ - ]

一定期間更新がないため広告を表示しています

2015.02.22 Sunday  | - | - |  |   | |
 


にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ web拍手 by FC2

『アドラー心理学』超解説!平本あきお 10日間無料プログラム

湖に泡

朝から暑かったので、犬を泳がせに湖にGO。

現地に着いてみると、、、岸が泡だらけ。

どう見ても洗剤の泡。

対岸などのキャンプ地で使われた洗剤のせいだろうなあ。

生態系を破壊しないために、キャンプで合成洗剤を使わないで欲しいものです。



2014.08.01 Friday 22:00 | comments(0) | trackbacks(0) |  |   | |
 


このエントリーをはてなブックマークに追加 にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ web拍手 by FC2

『アドラー心理学』超解説!平本あきお 10日間無料プログラム

デキルはジユウ

例えばお箸(突然ですが^^;)
【使えない】はお箸を使うことに関して不自由ですが、【使える】と自由。
【できない】というのは不自由なことで、【できる】というのは自由なこと。
自由と好き勝手は似ているようで全く違うもので、自由はルールや責任と背中合わせ。
好き勝手はそういう背中合わせがない。
飼い主と犬との間にルールがあってドッグランを使う犬は自由だけど、ルールのない犬は実は不自由なのではと思う。
前者はお互い共通のルールの元に使っているので、飼い主が帰ると言えば犬は二つ返事で「そうしましょうね」となる。
ほかにも別の自由がいろいろあるからドッグランでの遊びが終わりと分かっても納得するのかな。次は何するのかなあの期待感があるから帰ることを厭わないのかな。
でも、後者は飼い主が帰ると言うとと犬が渋る(笑)
帰らないわけに行かないので半ば強引に帰ることになるわけだけど、それって犬は不自由だよね。
引っ張ったりなんだりで散歩が大変だから発散のためにドッグラン、呼び戻しもできないのに放すのは本当は犬にとってかわいそうなことなのかも。

犬にとって【できる】を増やしてあげることは、自由を増やしてあげることになり、それはシアワセ。
飼い主もまた【できる】が増えれば犬はもっとシアワセを得る。
リードがついているのに不自由じゃない散歩、やっぱり犬のシアワセだよなぁ。
CDSの基礎トレ、訓練科目初級のスワレやコイなども含まれていますが(もちろん正の強化で教えるのは当然)、この10項目を取り組み続けるのもやっぱりシアワセにつながること。
だから、犬も飼い主も小さいこと些細なことから【できる】を増やしていく事をこれからも続けていこーっと。



JUGEMテーマ:わんこ


2014.07.11 Friday 13:00 | comments(0) | trackbacks(0) | 昨年の記事 |   | |
 


このエントリーをはてなブックマークに追加 にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ web拍手 by FC2

『アドラー心理学』超解説!平本あきお 10日間無料プログラム

フクジュウ

服従って何?
ってことで改めて検索。
トップにコトバンクがヒット。
http://kotobank.jp/word/服従

大辞林 第三版の解説
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説
デジタル大辞泉の解説
などが載っていましたが、服従という行動を【させる】ではなく【する】という解説ばかり。
つまり、服従する側の自発的な行動が本来の意味なのでしょう。
でも、犬の訓練では服従【させる】がメインと映ることが多々ではなのだけど。屈服させて何ぼみたいな。
偏見チックだけどさ、あるんだもの。
一部の訓練する側の人となりのせいとしか言いようがないと言ったら言い過ぎ?
でも、蹴ったり殴ったり角材を持ち出したりって話を目にするよ・・・。
競技会の科目を犬が「この人と楽しみたい」という気持ち・自発性を引き出すのが本当の服従じゃないのかな。
犬が「嫌な思いを避けるために仕方がない」で行動するのは、【屈服させられてる】ジャマイカ?
抱きつかれても我慢しないと怖い目に遭うから・・・犬に卑屈なことさせるのは愛と言っていいのかなぁ。
試練は自分が壁を乗り越えるときに遭遇するものであって、自分以外の対象に(ましてや犬に)意図して与えるものじゃないのでは・・・。


JUGEMテーマ:わんこ






2014.07.11 Friday 12:57 | comments(0) | trackbacks(0) | 昨年の記事 |   | |
 


このエントリーをはてなブックマークに追加 にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ web拍手 by FC2

『アドラー心理学』超解説!平本あきお 10日間無料プログラム

飼い主が最大の安心

野良犬は人社会に生きているけどまあ概ね犬のルールで生活している。
自由だ。
嫌な事怖い事不安な事もあるだろうけど、家庭犬のそれよりも断然少ないのではないのかなぁ。
家庭犬は人のルールで生活する。
野良犬には縁のない首輪やリード、グルーミングに診察に、車に乗ったり、口輪が必要だったり、クレートだったりという人にとってはなんともないけれど犬にとっては「嫌な事怖い事不安な事」の対象となりがちなものとの同居が余儀なくされる。
それらの同居対象が「わからないもの」だから不安。
わからないものを「いきなり」だから嫌な思いをしたり怖いものとなってしまったり。
そこで犬にとっても【わかる】かつ【安心】なものにご登場願う。

おやつ

人が例えば初めての場所に行く。
到着までは不安だけど、到着するとほっとする=安心を得る。
次2回目に行く時、前よりも不安は少ないけど不安、到着して安心を得る。前回よりちょっと安心が大きいよね。
こうやって到着時の安心と対提示されて、回を重ねるごとにその場所へ行くことに不安がなくなる。
不安がなくなるのはその場所へ行く道順や道中の雰囲気が【わかった】から。

新しい電化製品を買う。
買い替えではなく今まで全く使ったことがないもの。
でも、取り説があるから不安なく使える。
人は、初めての対象でも言葉や文字による説明で対象について知ることが可能。
でも、犬にはそれは通用しない。

犬が人社会で生活するにはいろんな不安を安心や平気、やり過ごせるに変換していく必要があると思う。
その道中で【わかる】かつ【安心】であるおやつは、時に取り説の役目も兼ねるのだなあ。
犬の生活に対提示作業は欠かせないと思う。
そして、飼い主自身が安心として対提示されることが犬にとって最大の安心なんだと思う。
対提示の作業(手続き)を続けていく過程が犬への愛であり、手続きされたステップひとつひとつが犬にとっての幸せなのではないかな。

しつけと称して犬を追い詰めるような選択は上記とは逆の作業。
犬だけ【お利口さん】になっても、飼い主が犬にって安心として対提示されていないのであれば、もろくも崩れるでしょう。



JUGEMテーマ:わんこ


2014.07.09 Wednesday 14:15 | comments(0) | trackbacks(0) | 昨年の記事 |   | |
 


このエントリーをはてなブックマークに追加 にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ web拍手 by FC2

『アドラー心理学』超解説!平本あきお 10日間無料プログラム

【5つ】と【7つ】

何て言うか、最近やっと【動物の5つの自由】【犬の7つの欲求階層】を理屈ではなく肌で?腹で?理解というかうなづける自分がいる。
マイブームが【動物の5つの自由】【犬の7つの欲求階層】という感じ。
最近読むいろんなことが脳内で【5つ】【7つ】に紐付けられていくといった具合。
紐付ける、の作業は本当は逆で、【5つ】【7つ】という核からいろんな紐が出ているんだよね。
だから今の自分は、【5つ】【7つ】から出ている紐を一つ一つ発見している状態なのだと思う。何だろう、逆引きインデックスみたいな。
【5つ】【7つ】から出ている幾つもの紐のひとつに本家ブログがあってまずは自分はその紐を掴んだ。そこから始まって今がある。
個人的なイメージなのでわかりにくくてごめんなさーい。














JUGEMテーマ:わんこ
2014.07.01 Tuesday 16:24 | comments(0) | trackbacks(0) |  |   | |
 


このエントリーをはてなブックマークに追加 にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ web拍手 by FC2

『アドラー心理学』超解説!平本あきお 10日間無料プログラム

犬がいてこそ


動物感覚―アニマル・マインドを読み解く


テンプル・グランディン女史の『動物感覚―アニマル・マインドを読み解く』を初めて読んだとき一番心に残った箇所は、オーストラリア先住民のアボリジニーのことわざでもある

「犬のおかげで人間になれる」

です。
今でもことあるごとにこのフレーズを思い出してます。

犬はどうしてこれほどまでに人の社会に溶け込む種になったのか、人が人でいるためと考えると自分にはしっくり来ます。
犬を変えようとすることはなく、ありのまま受け止め、ただただ目の前の犬にできる限りの安心と楽しさを与えるのはどうしたらいいのか考えて人が動くだけ。
人が人として成長すると、大変に思えたことも以前の様な大変さには感じなくなります。




昨日ウォールに流れてきたシェアにこんな素敵なページが紹介されていました。


「なぜ犬の寿命は人間よりも短いのだろう?」 大親友だった愛犬がこの世を去った時、少年が語った感動の答え。
http://karapaia.livedoor.biz/archives/52165577.html

6歳の少年には、物心ついたときから犬という親友がいました。
しかし、運命とは時にむごいもので、少年の親友であるその犬は10歳にして末期がんに侵され、余命あとわずかとなってしまいます。
家族で話し合い、苦しみを長引かせずに旅立たせようということに。

少年の大親友が少年の腕の中で穏やかに旅立ったあと、なぜ動物の命は人間よりも短いのかということについて、みんなでひとしきり話したそうです。



少年はこう答えたそうです。
「(略)でも犬は、生まれたときからもうすでにその方法を知っているから、長く生きる必要がないんだよ。」


ここではあえて(略)にした部分、少年はなんと答えたのでしょう。
http://karapaia.livedoor.biz/archives/52165577.html




もちろん少年の答えが、動物の、犬の寿命が短いということの本当の答えではないけれど、犬は生まれたときから何を知っているのでしょう?


人にその方法を教え続けるために犬が人のそばにいることを選んだのだとしたら、人はあまりにも犬に対してひどい仕打ちをしていやしないか・・・。



自分が変わっていないことを棚に上げて、犬にばかり変化を求めることをしていないか自分をたびたびチェックすることは忘れないようにしたい。

犬の行動には意味がある。
矯正や更生という言い訳の元に犬を脅す選択は手放すべき。




『犬のおかげで人間になれる』
http://blog.goo.ne.jp/b1e2b4e7charliemam/e/7b926ab108fc629e35ca984218b7a766




JUGEMテーマ:わんこ


JUGEMテーマ:コーギー


2014.06.14 Saturday 12:28 | comments(0) | trackbacks(0) |  |   | |
 


このエントリーをはてなブックマークに追加 にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ web拍手 by FC2

『アドラー心理学』超解説!平本あきお 10日間無料プログラム

イヌノシツケ

イヌノシツケ 

犬のしつけ

しつけというより

犬と暮らす上での基本、土台、大切なこと

今日読んだブログの中から個人的にそう感じた記事。



体罰、脅しなど、ほとんど虐待まがいのしつけ方が犬だからと許される現実が未だ多いです。
本当に多い。
心に痛みを負って、それが故に攻撃的になるのだったら与えるものは治療であるし
若さゆえに攻撃的になるのだったら与えるものは教育なんですよね。

犬だからといって、考えられる脅しの数々は聞いていても恥ずかしいくらいです。
人として熟していないと言わざるを得ない。
何度でも言わなくてはならないほどに、しつけ方が間違っているんですよね。

なぜ叱らないか、
教育に叱りは必要ないんです。
いざという時、場合によっては必要だと言われますが、いざという時、その場合というのは人によってまちまちではないでしょうか?
そんなにまちまちな指針はない方が安定します。
まだNOを使わなければ伝えられないのであれば伝えられるように努力してほしい、ただ
体罰や脅しはやめましょう。止めなければならないと、明記していきましょう。
と提案したいくらいです。


http://charliemama.weblog.to/archives/6824256.html



犬は犬ですから、(人もいくら年をとっても過ちを犯すものですし)
失敗しないことはないわけですよね。
犬は人が喜んだり、正解を与える行動を頻繁に、繰り返し行うようになる
そういう素直な動物なのです。だから、犬が聞きたいというあなたの声でなければならないし
犬の信用を裏切る行動は慎まなくてはならない。


http://charliemama.weblog.to/archives/6788689.html




犬には犬の言い分がある、その言い分を理解して犬に分かる方法で伝える。
それが基本的なことだと思うのです。
そこからいろいろな方法が派生するのは良し。
ただ、犬を罰する、行動を罰する方法は、犬の言い分を正しく理解できないということで
基本からは外れる、そういう理解でトレーニングしています。


http://charliemama.weblog.to/archives/6287526.html




問題行動が消えるのであれば手段は問わない的な人間のもとでは犬は楽しく暮らせないでしょう。

犬の困った行動が許せない?

犬は飼い主の無理解にもっと困っているはず。

犬にだけ行動を正す事を求めるのではなく、犬にばかり理想を求めるのではなく

飼い主が犬にとっての理解者、犬からみた理想の飼い主に近づこうとすることが大切、そう思っています。










JUGEMテーマ:わんこ


2014.05.26 Monday 20:39 | comments(0) | trackbacks(0) |  |   | |
 


このエントリーをはてなブックマークに追加 にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ web拍手 by FC2

『アドラー心理学』超解説!平本あきお 10日間無料プログラム

うぃんーうぃん

「目的が正しければ何をやってもいいのか?
戦争と同じ理屈じゃないか。」
ドラマのなかのセリフだけど、個人的には犬と向き合う上でもこのことは頭の隅に置いておきたいかなぁ。

犬は人社会で生きるだけで黙っててもあらゆる試練がある。
それを乗り越えていけるように対提示などで励まし続けるのが飼い主の大切な役割の一つなのだと思う。

痛みや不安や恐怖で脅して行動を封じるのは手足をもぎ取るのと変わりないんじゃないだろうか。

犬に与えたいのは「快・安」であって、取り除いてあげたいのが「不快・不安」。

逆にならないように気をつけなくっちゃ、自分。



犬にとっても飼い主にとっても笑顔ー笑顔な道を選んで行きたい。
2014.03.16 Sunday 17:02 | comments(0) | trackbacks(0) |  |   | |
 


このエントリーをはてなブックマークに追加 にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ web拍手 by FC2

『アドラー心理学』超解説!平本あきお 10日間無料プログラム

人のことは言えないけど

今日の全力教室も面白かった。
そして、終盤「まさにうちのオット氏!」という話題が。




過去は変えられないけど、オット氏の
大人げなさに関して娘に謝っても謝り足りない。
2014.03.10 Monday 00:49 | comments(0) | trackbacks(0) |  |   | |
 


このエントリーをはてなブックマークに追加 にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ web拍手 by FC2

『アドラー心理学』超解説!平本あきお 10日間無料プログラム

傾斜

例えばハーネスに社会化する。

取り組みを続けているとある時ピッカーンと点る。

その点ったピッカーンな気付きは他の事への土台となったり応用となったりモチベーターとなったりするのだろうなぁ。
すべてはリンクするから。


しばらくおサボりーぬな【leave it】。いままでたった3回だけど、あちこちに微量な変化が出ている。
取り組みは裏切らない、本家の一文をまた実感。



そして、取り組みが台無しになるような無理を犬に強いないことも大切だと思った。
無理をすることは犬から見れば裏切りだと思うから。
リードを引くことをやめると決めたのに犬が思うような行動を取らないからとリードを引くことを再発したら

「痛い目には遭わせないって言ったよね?なのに何故リード引くの?」

って犬は感じるんじゃないかな、と思うから。

信頼を築くのはスモールステップだけど崩れるのは一瞬。


5つの自由を踏まえて犬と向き合うことは、信頼であり裏切らないということにもつながるのだと考えるのよね。






JUGEMテーマ:わんこ


JUGEMテーマ:コーギー


JUGEMテーマ:しつけ


JUGEMテーマ:愛犬との日々


2014.02.11 Tuesday 17:16 | comments(0) | trackbacks(0) |  |   | |
 


このエントリーをはてなブックマークに追加 にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ web拍手 by FC2

『アドラー心理学』超解説!平本あきお 10日間無料プログラム

 | 1 / 31 PAGES | >>

ブログ外のおすすめ記事

はるがきた:やんちゃな小犬の子育日記(番外編11-1) 権勢症候群(アルファシンドローム)という考え方には科学的な根拠がないだけでなく、問題行動を重篤化させるリスクがあること[その1]〜[その4]
[その1]http://simamune.cocolog-nifty.com/nature_human_and_science/2013/11/11-1-1-0a8f.html
[その2] http://simamune.cocolog-nifty.com/nature_human_and_science/2013/11/11-2-2-6d23.html
[その3]http://simamune.cocolog-nifty.com/nature_human_and_science/2013/11/11-3-3-8ff5.html
[その4]http://simamune.cocolog-nifty.com/nature_human_and_science/2013/12/11-4-4-65bf.html

APDTの「リーダー論」に関する声明
http://ameblo.jp/dogluck-1678/entry-11005421931.html

罰の副作用
http://www.dolphinspacific.com/training/column05.html

ハズバンダリートレーニング
http://happycat222.com/column004.php

すべてはリンクします
http://charliemama.weblog.to/archives/304945.html

ウェルシュ・コーギーの変性性脊髄症
http://www.animalhospital.gifu-u.ac.jp/vet/dm.html

正しくない犬への挨拶
http://ja.sunshinesmile.org/animal-resources/how-not-to-greet-dogs-by-lili-chi/

イエロードッグプロジェクト
http://www.dogactually.net/blog/2012/10/post-287.html

亮子さんの記事の転載をさせていただきます(私は社会化のドッグトレーナー)
http://charliemama.weblog.to/archives/303879.html

子犬育てイニシアチブ“これから子犬を飼う人&新米飼い主編”
http://www.idunbar.com/initiative_pupowner/initiativefpupowner.html

「ダンバー博士の子犬を飼うまえに」
http://www.dlmarket.jp/product_info.php/products_id/180473/sort/8d

「ダンバー博士の子犬を飼ったあとに」
http://www.dlmarket.jp/product_info.php/products_id/180480/sort/8d