AX

北海道発!コーギー4匹と日本で一番スタンダードな雑種犬がいたブログ『わんども』

相変わらず犬の手作りごはんやしつけ(訓練とは別物。古典的条件付け重視)に奮闘中。茶組み。5匹の中で唯一の雑種犬がお星様になり(涙)コーギーオンリーになりました。
realplayer
<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
ピックアップ
SELECTED ENTRIES
犬のしつけ

引っ張り癖・吠え・噛みにお困りですか?
理不尽に叱ったり、望ましくない行動に対して罰を与える接し方は時に犬の心を壊します。
犬が楽しい犬生を送れる様に犬の心に寄り添ってみませんか?与える・満たす・叱らない・罰しない、そんな育犬がテーマのチャーリーママさんのブログです。


犬の問題行動、困っているのは飼い主よりも実は犬本人なんです。犬という種を理解することが問題解決の鍵。解決には叱りも罰も必要ありません。短い犬生をできる限り幸せに過ごしてもらうためにも犬を理解することを学びませんか?


チャーリーママさんのブログが書籍になりました

私は社会化のドッグトレーナー もう、バカ犬なんて言わせない

【送料無料】私は社会化のドッグトレーナー

【送料無料】私は社会化のドッグトレーナー
価格:1,155円(税込、送料別)

twitterまとめブログ:心を育てる犬育て


心を育てる犬育て2(twitterまとめブログ)

心を育てる犬育て(叱り怒鳴りは不要です・飼い主は心の港)

Facebookページも宣伝


我が家の愛用品
お役立ちリンク

株式会社Joyプラン

フルフリフリフラ

グリーンフィールドマーケット

アレルギー生活改善総合研究所

カイテキオリゴ

--------------------


【送料無料】30%off♪光触媒人工アイビー 45cm
光触媒とは紫外線エネルギー利用で有機物分解「抗菌」「消臭」「防カビ」「汚れ防止」、気になるタバコやペットの臭い、近年注目のシックハウス症候群対策、インフルエンザ菌の抑制効果まで!!夜は吸着・昼は分解、半永久のサイクルです♪光触媒製品技術評議会マーク取得。

セシール

アウトドア&フィッシング ナチュラム

犬用品を楽天で探す
楽天市場

日本行動分析学会 「体罰」に反対する表明
上記のファイルには「家庭で飼育されているペットや、動物園・水族館・盲導犬などの訓練施設で飼育されている動物に対する「体罰」にも反対」と書かれています。
「動物の適正譲渡における飼い主教育」内 しつけ方教室
「しつけ方教室」のキーワードは『安全』(上記リンク先より)
「正の強化 をメインにしたしつけ」が推奨(上記リンク先より)

スポンサーサイト

[ - ]

一定期間更新がないため広告を表示しています

2015.02.22 Sunday  | - | - |  |   | |
 


にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ web拍手 by FC2

『アドラー心理学』超解説!平本あきお 10日間無料プログラム

すとるばいと もしくは すとらばいと

自分の管理する拙ブログの紹介で恐縮です( ̄Д ̄;;

最新の情報ではないですが、
犬の尿結晶や結石で療法食を食べ続けているのに一向に改善できない、
療法食から脱出したい、
療法食以外に尿結晶と決別できる方法ってあるの?
と言う方がいましたら、参考までに読んでみてください。


犬の泌尿器系疾患改善法


JUGEMテーマ:わんこ


2011.11.17 Thursday 23:46 | comments(0) | trackbacks(0) |  |   | |
 


このエントリーをはてなブックマークに追加 にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ web拍手 by FC2

『アドラー心理学』超解説!平本あきお 10日間無料プログラム

犬用マヌカハニー

先日、犬用マヌカハニーのモニターに応募したら当選し、早速マヌカハニーが届いた。


萌絵たん荷物確認中。



はい、これがマヌカハニーです。


年功序列と言うことで(笑)ゴン太とサクラの朝ごはんにトッピングしています。

甘いから真っ先に舐め始めるのかなと思ったけど、いつものように真っ先に食べるのは生卵でした(・_・?)アレ?
真っ先には食べなかったけど嫌わずにちゃんと食べてましたよ。
【はは】も味見してみたけど、人間用のよりもフルーティーな感じでした。


マヌカハニーはピロリ菌の駆除作用があることでご存知の方も多いと思います。
一般的な蜂蜜も殺菌作用があり、栄養価が高いですが、マヌカハニーは薬として使われていた歴史があります。
また、一般的な蜂蜜よりも花粉が多く含まれています。
花粉も栄養価が高くとても良い食品のひとつです。
老犬のためのサプリとしては、もってこいだなあと改めて思いました。



「蜂の贈りもの」Foe Dogs
http://www.dog-honey.com/



JUGEMテーマ:犬のご飯・おやつ


2009.04.04 Saturday 13:51 | comments(0) | trackbacks(1) | 昨年の記事 |   | |
 


このエントリーをはてなブックマークに追加 にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ web拍手 by FC2

『アドラー心理学』超解説!平本あきお 10日間無料プログラム

うどんカルボナーラもどき

今日は初めてパスタマシンでパスタを作ったのだけど、鉄粉対策で作った捨て生地に全く鉄粉がつかなかったので、そのまま捨てるのはもったいないと言うことでわんどもの晩御飯に変身。


飼い主たちは麺の試食でカルボナーラを食べたので、わんどもにもカルボナーラ風で(笑)

卵は朝ごはんで食べたから豆乳と粉チーズを混ぜただけ。
肉を解凍し忘れたから、これで誤魔化したと言う話も無きにしも非ず・・・・。

【はは】の膝に乗る萌絵(【はは】が撮影)



今日はお嬢の17歳の誕生日でした。



お昼頃、札幌の帰りに今日で閉店のヨーカドーに寄って、アルミのシフォン型とパイレックスのパウンド型を物色したのだけど、製菓用品は全くなかったΣ(-。-*)oガーン!




JUGEMテーマ:コーギー


2009.02.28 Saturday 22:58 | comments(2) | trackbacks(0) | 昨年の記事 |   | |
 


このエントリーをはてなブックマークに追加 にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ web拍手 by FC2

『アドラー心理学』超解説!平本あきお 10日間無料プログラム

犬用手作りササミジャーキー2008

自家製のササミジャーキーです。

DSCN4679-01

海人と杏が家族の一員になってからは作ったことがないので、作るのは3年ぶり?

【はは】がササミジャーキーを作るのは冬限定。なぜかと言うと、作り方に秘密が・・・ナイナイ(笑)画像を見て分かるようにこのササミジャーキーはストーブに乗せっぱなしにするだけなので冬しか作れないし作らないんです。

ササミを適当な削ぎ切りにして、ストーブの上にアルミを敷いてその上に網を置いて生のササミをその上に並べるだけ。今日はストーブが微小の設定なので真ん中の火力が強いところに載せているけど、ストーブの設定温度が高い時は左もしくは右端にのせます。あとは、透明な感じに乾燥したら出来上がり。まあその前の段階でも食べれるんだけど・・・どうせわんどもは毎日生肉食べてるわけだし。

保存方法は、冷蔵庫に入れたり冷凍したりとできるけど、なくなるまで乗せっぱなしです(笑)

コーギースタイル 19 予約受付中icon
検索:
JUGEMテーマ:犬のご飯・おやつ
2008.02.28 Thursday 23:41 | comments(4) | trackbacks(0) | 昨年の記事 |   | |
 


このエントリーをはてなブックマークに追加 にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ web拍手 by FC2

『アドラー心理学』超解説!平本あきお 10日間無料プログラム

牛筋、アゲイン

一昨日久々にイヌメシに登場した牛筋。
その牛筋がもう一パックあるので、今日は再びイヌメシに。
果たして吉と出るか凶と出るか。

今日のイヌメシ:牛筋1人50gほど、オクラ少々、中国パセリの葉1枚

実は昨日、一昨日食べさせたジャガイモの残りをあげたのだけど、萌絵のお腹には不評でした(T_T) ウルウル
夜中にケージをガリガリする音で起こされ、出してやるとトイレで粘膜便をどばー。
まぁ、それ1回きりだったので重症ではないと思うのですが、明らかにあのジャガイモがあってなかったのは確かだと言えると思います。
ジャガイモはもうちょっと残っているけどミミちゃんにあげます。

JUGEMテーマ:犬のご飯・おやつ


2007.12.26 Wednesday 21:14 | comments(0) | trackbacks(0) |  |   | |
 


このエントリーをはてなブックマークに追加 にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ web拍手 by FC2

『アドラー心理学』超解説!平本あきお 10日間無料プログラム

犬のおやつ

先日久しぶりに犬のおやつを作りました。
これ↓↓↓↓↓

何だか干からびた小さいハンバーグ見たいのが見えると思いますが、これがおやつの正体です。




続きを読む >>
2007.12.13 Thursday 12:39 | comments(1) | trackbacks(0) | 昨年の記事 |   | |
 


このエントリーをはてなブックマークに追加 にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ web拍手 by FC2

『アドラー心理学』超解説!平本あきお 10日間無料プログラム

グルコサミンの応用

◇関節以外にもモテモテなんです

グルコサミンと聞くと関節のために大切なものと言うイメージが強いですが、実は関節以外のさまざまな器官で藻必要とされているんですね。

詳しいことはこちらで(メルマガのバックナンバーになります)


http://plaza.rakuten.co.jp/harmonyoyaji/diary/200710230000/






メガオメガ3

アレルギーや関節炎、筋肉痛、皮膚のダメージ、ドライスキンと健康な皮膚のサポートに

ジョイントプラス

軟骨の主成分であるヒアルロン酸やコンドロイチンの原料として重要な役割を担うサプリメント

これでスリム

肥満予防

[カチオン]アンチ・エイジング・サポート 
皮膚の改善、毛並みの改善、ダイエット、若返り、便臭改善に

ボロン3ウィズカルシウム

カルシウムの吸収を最高の状態にする組み合わせです

メガペットデイリー

複合栄養素サプリメント
2007.11.12 Monday 15:18 | comments(0) | trackbacks(0) |  |   | |
 


このエントリーをはてなブックマークに追加 にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ web拍手 by FC2

『アドラー心理学』超解説!平本あきお 10日間無料プログラム

NRC・AAFCO・総合栄養食

AAFCOは多くの飼い主さんが知っている、見たことがある文字だと思いますが、NRCってご存知ですか?
NRC(エヌアールシー 、National Research Council)とは 米国科学アカデミーの米国学術研究会議のことで私立の非営利的組織です。
AACFOが設立される以前はNRCが公表した犬猫の栄養基準が唯一の基準だったので、NRCの動物栄養委員会によって設けられた推奨値にしたがってフードを製造していました。
また、その基準に従って製造されたフードだけが【栄養バランスの取れた完全食】の表示を許されました。
表示が許されるには給餌試験が必要だったようです。

1900年代初め、AAFCO(Association Of American Feed Control Officials, Inc.の頭文字をとったもので日本語で言うと米国飼料検査官協会のことでアメリカ政府の機関)が設立されました。
米国飼料検査官協会の名の通り飼料の安全性や品質保証が【仕事の対象でしたが1960年代にペットフードにも関わるようになったようです。
ペットフードの適正評価のために、当初はNRCの推奨値を取り入れてましたが、これはいくつかの部門にとってはハードルが高かったようです。
そこでAAFCOは適正評価のための給餌試験を行う代わりに、NRCの栄養基準を満たすかそれ以上であるかどうかを決定するための化学分析を行うことにしました。
しかし、化学分析では嗜好性・消化性・栄養素の生物学的な有効性については分かりません。
化学分析の限界に気付いたAAFCOは、自らが設定した最低要求量以上の栄養要求量に補正や安全性を考慮した数値を加えたAAFCOスタンダードを作りました。
製造業者はハードルの高いNRCの基準ではなくAAFCOの設計に従ってフードを製造するようになりました。
これにより、誰でもフードを製造できるようになりました。

NRCは1985年に改訂版の公表をし、その際に「これこそが消費者が犬に直接食事を与える時に栄養学的に正しいと言う根拠を得るための助けになる」との言葉でペット業界に働きかけ、給餌試験をしない風潮になっていく状況を覆そうとしましたが、AAFCOの基準がゴールドスタンダードになってしまいました。
つまり、AAFCOはNRCのスタンダードを捨てたのです。

AAFCOは基本的な3種のペットフードについて給餌試験をしているそうで、しかも、これらの基本的なフードの配合を使用するなら、給餌試験は必要なと思っているようです。

犬と猫のための手作り食―ペットの健康のための賢い選択序論参照)

あくまでもAAFCOは栄養基準などのガイドラインを提供する機関であり、基準に従って製造されたフードが基準に合格しているか否かを判定してくれる機関ではありません。

犬と猫のための手作り食―ペットの健康のための賢い選択の19ページには『基本的な3種のペットフードについて給餌テストを実施している』と書かれてました。
その3種のフードにはおそらく『AAFCOの給与試験を合格しています』の文字があるのだと思います。
(本には実名は出てませんが、昔ネットで調べた記憶違いでなければ3種のフードとは◎イムス、◎ーカヌバ、◎ルズのことだったと思います)
それ以外のフードは給餌試験はしていないと言うことになるかと思いますが、紛らわしい表示が沢山あります。
・AAFCOの承認する栄養基準を満たした
・AAFCO認定の基準を満たした
・AAFCOの基準をクリア
・AAFCOの制定した基準を満たした
・AAFCOの栄養規準を超えた
・第三者機関での分析により、AAFCOの承認する栄養基準を満たした
どれも給仕試験はしていません。
AAFCOの出した数値を満たしているだけです。
だいたいAAFCO自身が「給餌試験を実施した3種のフードの配合を使用するなら給餌試験の必要はない」と思っているようですから・・・。
AAFCOの基準って毎年のように改定されているらしいけれど、それってどうなのよ。
そんなにしょっちゅう修正しなければならないほど不安定でボロがあるものなの?

AAFCOの試験は維持期用、成長期用、妊娠・授乳期用のライフステージ別になったものと全段階(オールステージなどと呼ばれる)の2タイプの試験しかないそうです。
シニアやライト(肥満用)などは対象外と言うことです。
シニアやライトにAAFCO云々と書かれているものがあったらおかしいと言うことになるのでしょうね。




日本にはアメリカのように政府の機関ではありませんが【ペットフード公正取引協議会】と言うところがあります。
日本のメーカーのフードで総合栄養食の表示を得るには【ペットフード公正取引協議会】の定める分析試験もしくは給餌試験をパスしないと得られないようだ。
どちらか一方でいいということは、当然費用が安く済みかつ手軽な分析試験を選ぶメーカーが多いだろうと言うのは簡単に想像がつくと思います。
この試験のクリア基準はなんとAAFCOに準拠だそうで・・・・他力本願。
しかも給餌試験がなんとも短期間なのには驚いた。
成犬用の場合たった26週。
もちろんただ水とフードを与えるだけじゃなく、毎日フードの摂取量をチェックし、毎週体重をチェックし、開始時と終了時には身体検査をし、終了時には血液液検査があるのだけど26週で何が分かるのだろうか。
26週なら生卵と白飯と水でもOKが出そうだと思うのは【はは】だけだろうか?

ちょっと怖いのが、AAFCOに加入していなくても、日本国内の日本ペットフード公正取引協議会に加入し、「総合栄養食」と認められるための試験をクリアすると自動的にAAFCOの給与試験基準や栄養基準をクリアしたことになってしまう・・・いかがなものか?

ペットフードの表示に関する公正競争規約・施行規則(公正取引委員会平成19年6月20日承認)を見たい方はこちらにあります。
(PDFの17ページあたりに給餌試験に関することが載ってます)

話は変わりますが、AAFCOの表示や総合栄養食の表示がないフードって粗悪なんでしょうか?
AAFCOの数値に沿って製造したり、ペットフード公正取引協議会から総合栄養食を表示することを認めてもらうことは「最悪ではないこと」の保障の一つにはなるかもしれません。
でも、両者の表示がなくても大丈夫なフードはいくつも存在すると思います。
逆に、AAFCO云々を語っていたり、総合栄養食の文字があるのに、それを与えていたために病気になっている子が沢山いるのは事実。
AAFCOのことや総合栄養食の表示はそのフードが犬の健康を保障する物ではないことだけは明らかと言えるのでは。

AAFCO表示や総合栄養食表示がイコール安心ではないこと、表示が無くても健康に過ごせるフードがあることは頭の片隅にでも置いておいていただければと思います。

余談ですが、手作りごはんはAAFCOの基準もクリアしてなければペットフード公正取引協議会の給餌試験もクリアしていない、いわば未知のものです。
何と言うか現在給餌試験中、しかも26週なんてけちなこと言わずに死ぬまでずっと試験中ですから。
最期の時まで総合結果はわからないけれど、ゴン太とサクラは26週の10倍の給餌試験を現在も続行中(2007年11月現在)で、すこぶる元気です。


なお、上記の記事は舌っ足らずで読む人によってはとても偏りのある文章だと思います。
参考程度と思ってください。

2007.11.08 Thursday 19:56 | comments(0) | trackbacks(1) | 昨年の記事 |   | |
 


このエントリーをはてなブックマークに追加 にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ web拍手 by FC2

『アドラー心理学』超解説!平本あきお 10日間無料プログラム

おしっこの健康(pHケア)に役立つサプリメント

◇処方食とあわせて使用可能なものです

猫の病気で一番多いのは泌尿器疾患だそうですが、犬も年々増えているような気がするのは気のせいでしょうか?

【はは】がネットを始めた2000年ころは、尿結晶や尿結石ができ、再発するようならそれは体質だから治らない、一生処方食を食べさせるしかないというのが当たり前だったようです。

でも、数年前から違う対応法が出てきましたね。

質のよい食事と水分量が充分であれば結晶や結石にはなりにくいし再発もしにくい。

一生処方食を食べることもないし、処方食を食べ続けることへの疑問、疑念も出てきたほどです。

そうは言っても、まだまださまざまなレベルのドライフードが幅を利かせている以上、犬猫の泌尿器疾患罹患者は減らないでしょう。

おしっこの健康(pHケア)に処方食とあわせて使用可能なサプリメントのご紹介です。

2007.10.27 Saturday 15:43 | comments(0) | trackbacks(0) | 昨年の記事 |   | |
 


このエントリーをはてなブックマークに追加 にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ web拍手 by FC2

『アドラー心理学』超解説!平本あきお 10日間無料プログラム

野菜の解毒パワー

◇不要な物はしっかり排泄するのが健康の秘訣

先日ケンコーコムさんからのメルマガにわさびスルフィニルサプリメント発売の記事が載っていた。


わさびスルフィニルって何と思い、発売元の金印のわさび機能性研究所と言うサイトへ行ってみた。

本わさびにはいろいろな有効作用があるのだけど、野菜の中で一番解毒パワーが高いそうだ。
本わさびは解毒代謝酵素のひとつであるGST(グルタチオン-S-トランスフェラーゼ)の活性を上昇させる作用が野菜の中でもっとも強く、この作用の中心成分はわさびスルフィニルであることも解明されています。
わさび機能性研究所>わさびスルフィニル > わさびスルフィニルの機能性 > 解毒作用 より

しかし、本わさびを犬のごはんに使うわけにはいかない。
上記のページ内に【野菜の解毒酵素(GST)活性誘導作用の比較】と言う表があってそこには解毒パワーの強い野菜の名前が挙がっているのだけど、本わさびとタマネギを除いてパワーの強い順に名前を挙げるとラディッシュ、小松菜、春菊、キャベツ、クレソン・・・・となっている。
小松菜はカルシウムの補給によく使うし、春菊も飼い主は食べないけど、時期になると犬のごはんにはよく使う。
よく使う食材にこんなパワーがあってちょっとうれしくなった。

-------------------------------------
金印 わさび スルフィニル デトサポート 90粒
金印 わさび スルフィニル デトサポート 90粒
スギ花粉症を軽減する効果があるそうですよ

-------------------------------------

リンク先:フィールグリーン手作り食サポート
フィールグリーン手作り食サポート
2007.09.28 Friday 20:01 | comments(0) | trackbacks(0) | 昨年の記事 |   | |
 


このエントリーをはてなブックマークに追加 にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ web拍手 by FC2

『アドラー心理学』超解説!平本あきお 10日間無料プログラム

 | 1 / 20 PAGES | >>

ブログ外のおすすめ記事

はるがきた:やんちゃな小犬の子育日記(番外編11-1) 権勢症候群(アルファシンドローム)という考え方には科学的な根拠がないだけでなく、問題行動を重篤化させるリスクがあること[その1]〜[その4]
[その1]http://simamune.cocolog-nifty.com/nature_human_and_science/2013/11/11-1-1-0a8f.html
[その2] http://simamune.cocolog-nifty.com/nature_human_and_science/2013/11/11-2-2-6d23.html
[その3]http://simamune.cocolog-nifty.com/nature_human_and_science/2013/11/11-3-3-8ff5.html
[その4]http://simamune.cocolog-nifty.com/nature_human_and_science/2013/12/11-4-4-65bf.html

APDTの「リーダー論」に関する声明
http://ameblo.jp/dogluck-1678/entry-11005421931.html

罰の副作用
http://www.dolphinspacific.com/training/column05.html

ハズバンダリートレーニング
http://happycat222.com/column004.php

すべてはリンクします
http://charliemama.weblog.to/archives/304945.html

ウェルシュ・コーギーの変性性脊髄症
http://www.animalhospital.gifu-u.ac.jp/vet/dm.html

正しくない犬への挨拶
http://ja.sunshinesmile.org/animal-resources/how-not-to-greet-dogs-by-lili-chi/

イエロードッグプロジェクト
http://www.dogactually.net/blog/2012/10/post-287.html

亮子さんの記事の転載をさせていただきます(私は社会化のドッグトレーナー)
http://charliemama.weblog.to/archives/303879.html

子犬育てイニシアチブ“これから子犬を飼う人&新米飼い主編”
http://www.idunbar.com/initiative_pupowner/initiativefpupowner.html

「ダンバー博士の子犬を飼うまえに」
http://www.dlmarket.jp/product_info.php/products_id/180473/sort/8d

「ダンバー博士の子犬を飼ったあとに」
http://www.dlmarket.jp/product_info.php/products_id/180480/sort/8d