AX

北海道発!コーギー4匹と日本で一番スタンダードな雑種犬がいたブログ『わんども』

相変わらず犬の手作りごはんやしつけ(訓練とは別物。古典的条件付け重視)に奮闘中。茶組み。5匹の中で唯一の雑種犬がお星様になり(涙)コーギーオンリーになりました。
realplayer
<< July 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
ピックアップ
SELECTED ENTRIES
犬のしつけ

引っ張り癖・吠え・噛みにお困りですか?
理不尽に叱ったり、望ましくない行動に対して罰を与える接し方は時に犬の心を壊します。
犬が楽しい犬生を送れる様に犬の心に寄り添ってみませんか?与える・満たす・叱らない・罰しない、そんな育犬がテーマのチャーリーママさんのブログです。


犬の問題行動、困っているのは飼い主よりも実は犬本人なんです。犬という種を理解することが問題解決の鍵。解決には叱りも罰も必要ありません。短い犬生をできる限り幸せに過ごしてもらうためにも犬を理解することを学びませんか?


チャーリーママさんのブログが書籍になりました

私は社会化のドッグトレーナー もう、バカ犬なんて言わせない

【送料無料】私は社会化のドッグトレーナー

【送料無料】私は社会化のドッグトレーナー
価格:1,155円(税込、送料別)

twitterまとめブログ:心を育てる犬育て


心を育てる犬育て2(twitterまとめブログ)

心を育てる犬育て(叱り怒鳴りは不要です・飼い主は心の港)

Facebookページも宣伝


我が家の愛用品
お役立ちリンク

株式会社Joyプラン

フルフリフリフラ

グリーンフィールドマーケット

アレルギー生活改善総合研究所

カイテキオリゴ

--------------------


【送料無料】30%off♪光触媒人工アイビー 45cm
光触媒とは紫外線エネルギー利用で有機物分解「抗菌」「消臭」「防カビ」「汚れ防止」、気になるタバコやペットの臭い、近年注目のシックハウス症候群対策、インフルエンザ菌の抑制効果まで!!夜は吸着・昼は分解、半永久のサイクルです♪光触媒製品技術評議会マーク取得。

セシール

アウトドア&フィッシング ナチュラム

犬用品を楽天で探す
楽天市場

<< 日の目を見た浮き輪 | main | 新・ペットフードにご用心! >>
日本行動分析学会 「体罰」に反対する表明
上記のファイルには「家庭で飼育されているペットや、動物園・水族館・盲導犬などの訓練施設で飼育されている動物に対する「体罰」にも反対」と書かれています。
「動物の適正譲渡における飼い主教育」内 しつけ方教室
「しつけ方教室」のキーワードは『安全』(上記リンク先より)
「正の強化 をメインにしたしつけ」が推奨(上記リンク先より)

スポンサーサイト

[ - ]

一定期間更新がないため広告を表示しています

2015.02.22 Sunday  | - | - |  |   | |
 


にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ web拍手 by FC2

『アドラー心理学』超解説!平本あきお 10日間無料プログラム

新・ペットフードにご用心!

ペットフード評論の第一人者的存在の押川亮一氏の新しい著書

『新・ペットフードにご用心!』

が今日届いた(8月31日発刊)。
読みかけの本があるにもかかわらず、気になってしょうがないので、さっき2時間ほど掛けて一気に読んでしまった。
前著『ペットフードにご用心』から10年強経ったわけですが、イヌの食事や健康などに関して新たに斬りまくってます!
どれも興味深い話だったのですが、各章の紹介とその章の中で特に興味深かった話をチラッと載せておきます。

第1章 ナチュラルフードの危険な話
自然派と謳うフードがかなり増えましたが、自然派・ナチュラル・無添加の言葉に騙されないように。
詐欺すれすれの、根拠のない業者独自の解釈であることを覚えておく。
総合栄養食ならサプリメントは必要ないはずなのに、フードと平行してサプリメントを多数製造しているブランドって変じゃない?
ハーブ入りフードには気をつける。
外産ナチュラル派フードとしてナチュラルハーベスト、国産ナチュラル派フードとしてビッグウッドがそれぞれ取り上げられ、突っ込まれていた。
フードのステージ分けには重要な意味はなく単に営業面のみ。

第2章 「疾患対応フード」の真実
ヒトの医療現場では療法食がないのに、ペットにあるのはなぜ?利益のため。
「アレルギー疾患対応フード」のイタチごっこ。
「泌尿器系疾患対応フード」に振り回される愛好家。

第3章 ペットフードの選択眼をみがく
でんぷん質はエネルギー源として重要な栄養素。
輪切りにしたような形状のフードは、丸型のフードよりも窒息死の危険が高い。
ドライフードは一気に切り替えても大丈夫。
一気に切り替えた際におなかを壊すのは消化器官が弱っているかフードの質が悪い。
犬用の缶詰は、見た目がペースト状ではなく入っている素材のわかるものを。
缶詰は主食にしない。
輸入缶は内部コーティングに注意。
第4章 ペットと幸せに暮らすための「食知識」
栄養素にこだわり過ぎない。
生肉食派への警告。
たまねぎをちょっとくらい食べてもすぐに死んだりしない。
軽い皮膚疾患にはニンニク入浴法。

第5章 現代ペットの疾患事情
なぜ耳のジクジクが治らないのか。
イヌの長毛種のリボン飾りが涙やけの原因?
サマーカットは体温調整機能に変調をきたす。
イヌのてんかん発作と過剰なワクチン接種の関係。

かなり興味をそそられたのでは?

2005.09.05 Monday 23:45 | comments(2) | trackbacks(1) | 昨年の記事 |   | |
 


このエントリーをはてなブックマークに追加 にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ web拍手 by FC2

『アドラー心理学』超解説!平本あきお 10日間無料プログラム

関連記事

スポンサーサイト

[ - ]
2015.02.22 Sunday 23:45 | - | - |  |   | |
 


このエントリーをはてなブックマークに追加 にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ web拍手 by FC2

『アドラー心理学』超解説!平本あきお 10日間無料プログラム

シューおか (2005/09/06 2:30 PM)
ワタシって・・・本当に単純かなぁ・・?!
早速、注文しちゃった・・・本・・・(笑)
もうもうもう・・興味そそられまくりで・・・即効、注文だよ(^^ゞ
今ってさぁ・・いろんなものが出てるから・・でも、それって本当にいいの?って・・。
疑えばきりが無いのは分かってるけど・・・でも、なかなか難しいよね。早くこないかなぁ?楽しみだわ♪
【はは】のマネッコばっかりだけど・・いつも、楽しみしてるの♪「お!新しい話題だ!」って感じで(^^ゞえへへ
サクラのはは (2005/09/06 7:13 PM)
シューおかちゃま<
いえいえ、【はは】もこの本の存在を知ったときすぐに注文した口よ〜。
久しぶりに興味をそそったイヌメシの本だったからね。
わりと評判のいいビッグウッドやナチュハベが突っ込まれてたののだけでもビッグニュースって感じだったよ〜。

なんたって、牛や馬などの産業動物のご飯と違って全く持って野放しなペットフードだからね、お財布に見合い、かつ、良いものを見極めるのは難しい〜。

新情報を楽しみにしてくれてうれしいよー。
サイトにイヌメシのコンテンツを作ったからには、細々でも更新して情報発信していきたいと思ってるので、これからもどうぞよろしくね。









疾患対応フードに頼り過ぎない?!
◇疾患対応フードは一時しのぎにしかならないようだ 先日、日記で紹介した「新・ペットフードにご用心!」という本から、第2章の『「疾患対応フード」の真実』をまた取り上げてみます。
| ドッグフード&犬の手作りごはん | 2007/05/11 11:00 AM |

ブログ外のおすすめ記事

はるがきた:やんちゃな小犬の子育日記(番外編11-1) 権勢症候群(アルファシンドローム)という考え方には科学的な根拠がないだけでなく、問題行動を重篤化させるリスクがあること[その1]〜[その4]
[その1]http://simamune.cocolog-nifty.com/nature_human_and_science/2013/11/11-1-1-0a8f.html
[その2] http://simamune.cocolog-nifty.com/nature_human_and_science/2013/11/11-2-2-6d23.html
[その3]http://simamune.cocolog-nifty.com/nature_human_and_science/2013/11/11-3-3-8ff5.html
[その4]http://simamune.cocolog-nifty.com/nature_human_and_science/2013/12/11-4-4-65bf.html

APDTの「リーダー論」に関する声明
http://ameblo.jp/dogluck-1678/entry-11005421931.html

罰の副作用
http://www.dolphinspacific.com/training/column05.html

ハズバンダリートレーニング
http://happycat222.com/column004.php

すべてはリンクします
http://charliemama.weblog.to/archives/304945.html

ウェルシュ・コーギーの変性性脊髄症
http://www.animalhospital.gifu-u.ac.jp/vet/dm.html

正しくない犬への挨拶
http://ja.sunshinesmile.org/animal-resources/how-not-to-greet-dogs-by-lili-chi/

イエロードッグプロジェクト
http://www.dogactually.net/blog/2012/10/post-287.html

亮子さんの記事の転載をさせていただきます(私は社会化のドッグトレーナー)
http://charliemama.weblog.to/archives/303879.html

子犬育てイニシアチブ“これから子犬を飼う人&新米飼い主編”
http://www.idunbar.com/initiative_pupowner/initiativefpupowner.html

「ダンバー博士の子犬を飼うまえに」
http://www.dlmarket.jp/product_info.php/products_id/180473/sort/8d

「ダンバー博士の子犬を飼ったあとに」
http://www.dlmarket.jp/product_info.php/products_id/180480/sort/8d