AX

北海道発!コーギー4匹と日本で一番スタンダードな雑種犬がいたブログ『わんども』

相変わらず犬の手作りごはんやしつけ(訓練とは別物。古典的条件付け重視)に奮闘中。茶組み。5匹の中で唯一の雑種犬がお星様になり(涙)コーギーオンリーになりました。
realplayer
<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
ピックアップ
SELECTED ENTRIES
犬のしつけ

引っ張り癖・吠え・噛みにお困りですか?
理不尽に叱ったり、望ましくない行動に対して罰を与える接し方は時に犬の心を壊します。
犬が楽しい犬生を送れる様に犬の心に寄り添ってみませんか?与える・満たす・叱らない・罰しない、そんな育犬がテーマのチャーリーママさんのブログです。


犬の問題行動、困っているのは飼い主よりも実は犬本人なんです。犬という種を理解することが問題解決の鍵。解決には叱りも罰も必要ありません。短い犬生をできる限り幸せに過ごしてもらうためにも犬を理解することを学びませんか?


チャーリーママさんのブログが書籍になりました

私は社会化のドッグトレーナー もう、バカ犬なんて言わせない

【送料無料】私は社会化のドッグトレーナー

【送料無料】私は社会化のドッグトレーナー
価格:1,155円(税込、送料別)

twitterまとめブログ:心を育てる犬育て


心を育てる犬育て2(twitterまとめブログ)

心を育てる犬育て(叱り怒鳴りは不要です・飼い主は心の港)

Facebookページも宣伝


我が家の愛用品
お役立ちリンク

株式会社Joyプラン

フルフリフリフラ

グリーンフィールドマーケット

アレルギー生活改善総合研究所

カイテキオリゴ

--------------------


【送料無料】30%off♪光触媒人工アイビー 45cm
光触媒とは紫外線エネルギー利用で有機物分解「抗菌」「消臭」「防カビ」「汚れ防止」、気になるタバコやペットの臭い、近年注目のシックハウス症候群対策、インフルエンザ菌の抑制効果まで!!夜は吸着・昼は分解、半永久のサイクルです♪光触媒製品技術評議会マーク取得。

セシール

アウトドア&フィッシング ナチュラム

犬用品を楽天で探す
楽天市場

<< 花粉症対策 | main | 後は寝るだけ >>
日本行動分析学会 「体罰」に反対する表明
上記のファイルには「家庭で飼育されているペットや、動物園・水族館・盲導犬などの訓練施設で飼育されている動物に対する「体罰」にも反対」と書かれています。
「動物の適正譲渡における飼い主教育」内 しつけ方教室
「しつけ方教室」のキーワードは『安全』(上記リンク先より)
「正の強化 をメインにしたしつけ」が推奨(上記リンク先より)

スポンサーサイト

[ - ]

一定期間更新がないため広告を表示しています

2015.02.22 Sunday  | - | - |  |   | |
 


にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ web拍手 by FC2

『アドラー心理学』超解説!平本あきお 10日間無料プログラム

犬の混合ワクチンのこと2

昨年、旧犬ごはんの掲示板にワクチンに関する質問があって、それをきっかけにワクチンに関して意見を述べているを探してみたところ、すぐによさげなサイト発見。
早速このブログにそのことを載せるともに、その当時読んだばかりだった本が丁度ワクチンに関しても書かれた本だったので紹介した。

犬の混合ワクチンのこと

昨日お友達のブログでその本のことがエントリにされていた。
「そう言えば前回のときに見つけたサイトはまだ隅々まで読んでなかったなぁ」と思い、再度訪れじっくりと目を通すとともに、そこに紹介されていたいろんなページにも行ってみた。





JUGEMテーマ:わんこ


そのなかでも興味深いページはここだった。

あぶない予防接種
http://superpuppy.ca/vet/vac_seminar.htm


狂犬病以外のワクチンは任意なので毎年打っても打たなくてもそれはカイヌシまかせなのだけど、有料のドッグランでは接種証明書を見せなければならないところが多く、そのため仕方なく打っている。

実は4、5年ほど前にとあるMLでアメリカではワクチンの接種を3年ごとにしているというのを知った。
なので、知ってしまったからには早速翌年ワクチンの接種をサボった。
3年ごとに打つというのは小心者の【はは】にはできなかったので(笑)とりあえず1年おきにしてみようとその時は思っていた。
でも、結局は施設利用のために毎年打たなければならなくなってしまって、ここまできている。

サクラがやってきた翌年にたしか7種というのが出回ってきた。
その後8種になり9種になり、予防できるに越したことはないと、いつのまにか8種を打つようになっていた。
でも、萌絵が来た一昨年、先生が5種でも問題ない、つまり8種や9種じゃなくても大丈夫と言う説明だったのでその年から5種に変更。
・コロナは成犬の場合問題ないこと
・キャンプを沢山するならレプトスピラは必要だけどそうじゃないなら必要なし

さて、ワクチンを打っても100%予防できないことはご存知ですよね。
しかも、先ほど紹介したあぶない予防接種のページ(http://superpuppy.ca/vet/vac_seminar.htm)によると打ったためにその病気にかかってしまうこともあるらしいのです。

レプトスピラは他のものと違いウィルスではなく細菌。
なので生涯免疫を得ることができないんだそうです。
しかも、種類は200種類もあるとか?
でも、レプトスピラのワクチンは3種類しかないですよね。
で、他のワクチンに比べると副作用が強い。
なのに持続効果は半年以下。
そう考えると、レプトスピラを打つ意味があるのかどうか浮かんでくると思います。

ワクチンは健康な犬が接種対象。
でも、日本ではアトピーがあってもアレルギーがあっても、その他持病があってもワクチンを接種してしまっているのが現状ではないでしょうか。
ヒトだったらそんな状態の場合ワクチンは接種しませんよね?

先ほど紹介したページには、慢性疾患との関連や、ワクチンが抱える問題など興味深いことが載っています。
ぜひ足を運んで欲しいと思います。

そして、感染しないためには、生態を扱っているペットショップに行かないこと。
よい食事で免疫力を高めること。
ワクチン以外にもこんなことも大切かと思います。

そして、大人しく接種を受けさせる子にしつけること。
ヒトの場合、運動直後に予防接種はしませんよね?
でも、獣医さんの診察台の上で暴れる犬は、なんとかがっちり抑えつけて接種は済ませるようですが、そんな興奮状態のイヌに予防接種を受けさせて大丈夫なものでしょうか?



話は変わりますが、フィラリア予防薬についての勘違いの話が別のサイトにあったので載せておきます。

フィラリアの予防薬は、蚊に刺されないための薬ではないですよ。
飲ませたって刺されます。
月に1回駆除するだけの薬です。
1ヶ月間効果が持続する薬でもありません。
飲んだときだけ効くんです。
飲んだ翌日には効果は残ってません。
なので、蚊が発生し始める前に’予防’と言って飲む必要もないと思います。

参考ページ
http://www.wahpes.co.jp/untruth/10002.html




動物力―犬のフリ見て我がフリ治せ!
単行本永田 高司人文書院
平均評価:評価なし



以上、2006年に書いた私見なので、ワクチンに関しては各自で情報収集することをおすすめします(2013年追記)。





2013年追記
犬のレプトスピラ症に関して書かれているページを追記しておきます。

レプトスピラ症-犬と猫の病気用語集 | かまくら犬と猫の病院
http://www.kamakura1122.com/2011/atoz/282

犬猫のワクチン:ワクチンの過剰接種〜レプトスピラワクチンは不要!?2007年犬の発生はわずか42頭〜
http://barkingdog.cocolog-nifty.com/blog/2007/10/post_6248.html

犬のレプトスピラ症のワクチン
http://www.wan-wan-wonderful.com/preventive%20medicine/leptospirosis.html

犬猫ワクチン : 縁の下の力無し
http://aislaby.exblog.jp/i13
2006.02.02 Thursday 16:59 | comments(0) | trackbacks(0) | 昨年の記事 |   | |
 


このエントリーをはてなブックマークに追加 にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ web拍手 by FC2

『アドラー心理学』超解説!平本あきお 10日間無料プログラム

関連記事

スポンサーサイト

[ - ]
2015.02.22 Sunday 16:59 | - | - |  |   | |
 


このエントリーをはてなブックマークに追加 にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ web拍手 by FC2

『アドラー心理学』超解説!平本あきお 10日間無料プログラム










ブログ外のおすすめ記事

はるがきた:やんちゃな小犬の子育日記(番外編11-1) 権勢症候群(アルファシンドローム)という考え方には科学的な根拠がないだけでなく、問題行動を重篤化させるリスクがあること[その1]〜[その4]
[その1]http://simamune.cocolog-nifty.com/nature_human_and_science/2013/11/11-1-1-0a8f.html
[その2] http://simamune.cocolog-nifty.com/nature_human_and_science/2013/11/11-2-2-6d23.html
[その3]http://simamune.cocolog-nifty.com/nature_human_and_science/2013/11/11-3-3-8ff5.html
[その4]http://simamune.cocolog-nifty.com/nature_human_and_science/2013/12/11-4-4-65bf.html

APDTの「リーダー論」に関する声明
http://ameblo.jp/dogluck-1678/entry-11005421931.html

罰の副作用
http://www.dolphinspacific.com/training/column05.html

ハズバンダリートレーニング
http://happycat222.com/column004.php

すべてはリンクします
http://charliemama.weblog.to/archives/304945.html

ウェルシュ・コーギーの変性性脊髄症
http://www.animalhospital.gifu-u.ac.jp/vet/dm.html

正しくない犬への挨拶
http://ja.sunshinesmile.org/animal-resources/how-not-to-greet-dogs-by-lili-chi/

イエロードッグプロジェクト
http://www.dogactually.net/blog/2012/10/post-287.html

亮子さんの記事の転載をさせていただきます(私は社会化のドッグトレーナー)
http://charliemama.weblog.to/archives/303879.html

子犬育てイニシアチブ“これから子犬を飼う人&新米飼い主編”
http://www.idunbar.com/initiative_pupowner/initiativefpupowner.html

「ダンバー博士の子犬を飼うまえに」
http://www.dlmarket.jp/product_info.php/products_id/180473/sort/8d

「ダンバー博士の子犬を飼ったあとに」
http://www.dlmarket.jp/product_info.php/products_id/180480/sort/8d